« 2016年7月 | トップページ

2016年8月

2016年8月 3日 (水)

ありがとうビッキー

今日もビッキーはただ眠っているかのようで、とても安らかな顔でした。
「いい子だね、可愛いね」そう言いながら撫でていると目を覚ましてくれるんじゃないかと思ってしまうぐらい。
そして最後のお別れの日がやってきてしまった。
本日、8月2日にビッキーを火葬し、そのまま納骨させてもらいました。
でかチワワなんて言ってたけど
遺灰はとても小さくて、躊躇われたけどどうしても身近にも置いておきたくて、ほんの少しだけ分骨して持ち帰りました。
昨日まではビッキーに触れられたのに今は小さく小さくなってしまいました。


001

それでもなお、ビッキーの死をまだ信じられない気持ちがあって戸惑ってしまう。
前日には仕事部屋に入ってきて足元で寝てたり、珍しく食事をしてくれたりしてたから実感がわかない。
それでいて
目をつぶると、ビッキーのとても苦しくて助けを求める顔が浮かんでしまい胸が張り裂けそうになる。
急変するのが、あと3時間遅れていてくれれば病院へ行けたのにと思うと悔やまれる。
助からなかったとしても、あれほど苦しまなくて済んだのにと。
そして、酸素ハウスから出して腕のなかで看取ってあげたかったと、後悔だらけ。
とてもいい子のビッキーだったのに、あんなに苦しい思いをさせてしまった。
死を受け入れらない気持ちとしてあげられなかった多くの後悔と、深い悲しみが交差して・・・
きっと時間が解決してくれるのかもしれないけど、やっぱり今は無理。
でも、泣いてばかりいたらビッキーが天国へ行けなくなっちゃうから頑張ってみるね。

みーちゃんにも心配をいっぱいかけちゃったけど、私は大丈夫だからね。「ありがとう」


ビッキーには本当にたくさんの楽しい思い出をもらいました。
11年という短い時間だったけど、一緒にいられて幸せだった。
ビッキー、たくさんの幸せをありがとう。
ママの息子でいてくれてありがとう。
やさしいビッキーが大好きだったよ、そしてこれからも。



002
みーちゃん&パピーさんからのプレゼントが届いたのが出かける前だったのでビッキーにオモチャを抱かせられてよかった。奇跡的だった。
ありがとうみーちゃん、パピーさん。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2016年7月 | トップページ